R-CORPORATION R-CORPORATION トップページへ

コンサルティング事業

はじめに

コンサルテイング&研修

コンサルティングの流れ



e-カタログ

第三者評価・外部評価 受審のお問い合わせはこちら

平成24年度4月より福祉サービス第三者評価 社会的養護関係施設 受審受付がはじまりました。全国エリア対応!

TOP > コンサルティング事業 Introduction >  Consulting & Training > Flow

Flow コンサルティングの流れ

 

About Consulting

『人とナレッジ、サービスのクオリティアップを目指すホスピタリティビジネスの福祉サービス事業』と、PLAN・DO・SEE の経営エッセンスを結びつける架け橋となるのがRのコンサルティングです。

計画、実行、評価というサイクルを繰り返し課題解決を図る流れをベースに、事業コンセプトの分析からスタート。そのコンセプトが実際の展開に反映されているかを分析したデーターをもとに、基本プランを構築します。更に、基本プランに基づき、より具体的なプロジェクトワークを作成し、人材の育成・教育、さらには、管理運営までサポート致します。その上、定期的にコンサルティングを実施し、常に最適な改善策・強化策をご提案して参ります。

ヒアリング 事業コンセプトが顧客ニーズに対応した展開、将来を捉えたプランなっているのかを調査・分析します。福祉施設立ち上げの際は、行政申請業務・補助金申請業務など、トータルにサポートいたします。
課題分析 現状の展開が実際に反映されているかを分析。
ハードとソフトの両面からリサーチ分析します。
対策検討 分析データーを基に、ベストなプランをご提案。コンセプトを踏まえた人材、組織、システムの基本プランをご提供します。
解決プログラムの提案 コンサルティングワークの推進。基本プランをベースに具体的なプロジェクトワークの構築をサポートします。
プログラムの実施 定期的にコンサルティングを実施。
進行を調査・分析し、改善策・強化案をご提案します。
フォローアップ  

 

詳しくはeカタログをご覧下さい。 ご相談・お見積り・お問い合わせはこちら オンラインフォーム